梅雨が明けた!夏本番だ!!
「暑ぢ~~~!!」
の、イメージ写真(笑)
a0020340_13515284.jpg


写真はうそつきですから(^_^.)
炎天下のじりじりした日差しを感じられた皆様申し訳ありません
これは4月の穏やかな春の日差しの下撮ったものです(笑)


それにしても、近畿も梅雨明けしました!
今日は雲ひとつない快晴です。
朝8時過ぎに久しぶりに歩きに出たんですけど、
すでにとんでもなくきつい日差しでした。
お供のPEN君も、この光量では絞りを開けるわけにもいかず
フィルムISO100のセンチュリアを入れておいてよかったと思いました。
残念ながら1本は撮りきれませんでしたが・・・(^^ゞ
[PR]
# by xoanon | 2007-07-24 14:00 | 日々のことゴト* | ▲Top
夏空の道へ
a0020340_63517.jpg


a0020340_6353550.jpg


a0020340_6355489.jpg


a0020340_6362444.jpg

[PR]
# by xoanon | 2007-07-24 06:37 | たちどまって* | ▲Top
三島鴨神社
a0020340_186179.jpg


a0020340_1863347.jpg


a0020340_187337.jpg


7/24追加。肝心の境内の画像を忘れてました(汗)
a0020340_14123016.jpg


最近ちょっと(松尾寺以来)役行者に凝ってまして(笑)
図書館で本を借りて読んでるのですが、
その役行者が、ここから西へ旅立ったという伝説がある神社だというので行ってみたところ
いつも、レンゲ畑やコスモス畑を撮りに行くところのすぐ隣の神社でした(笑)

鳥居は阪神淡路大震災の際に倒壊して、その後新しく建てられたものだそうです。
かつては淀川の中洲に社殿があり、都への海上からの物資や人々の往来を見守っていたそうです。
摂津のこの辺りは交通の要所でもあり、古来渡来人の勢力争いの地でもあったようで
畿内でも「三島神社」「鴨(賀茂)神社」はいくつもあれど、その2つともの名前を冠した神社は珍しいそうです。

まあ、難しいことはおいといて(笑)
ここの集落は淀川に沿って細長く家々が配置されていて、
普通なら神社の正面はその南北に伸びるメインストリートに向かってあると思うのですが
さにあらず、通りから鳥居をくぐって参道を少し歩くと、右手90度に2の鳥居(1枚目)があるのでした。
要は、淀川の下流を向いているのですね。
かつて、川の中州にあったときもきっと同じ方向を向いて淀川を上ってくる船を見守っていたのだと、古の風景を想像してみたりしたのでありました。
[PR]
# by xoanon | 2007-07-23 18:30 | たちどまって* | ▲Top
青空にふわり
a0020340_17223986.jpg


昨日の願いが通じたのか、今日はすっきりいいお天気になりました!
相変わらず、撮影には行けないけど・・・^^;

さて、これは何かというと、今朝から縫っていた新しい帽子のトップクラウンなのです(^.^)
リネンで夏用の帽子を作ろうと思って、無地の部分がさびしかったので
フリーハンドで刺繍を入れてみました♪

午前中でしあがったのですが、さて、どんな帽子かというと・・・

恥ずかしいので小さく・・・(笑)
[PR]
# by xoanon | 2007-07-23 17:35 | 日々のことゴト* | ▲Top
田植え作業の頃2
昨日の続きです(^.^)

道端の田んぼのあちこちに、これから植える苗床が
a0020340_1771255.jpg


続きはこちらをクリック♪
[PR]
# by xoanon | 2007-07-22 17:16 | たちどまって* | ▲Top